コーヒーをゆっくり飲む時間をくれ

育児と仕事をこなしながら、日々の記録を残すブログ。趣味満載です。 懸賞好き ゾンビ好き 洋ドラマ好き 読書好き リアル脱出ゲーム好き

7ヶ月赤ちゃんの鼻涙管閉塞

三国志13を購入したのに、ゲームする時間がなかなかないゆかです。
こんにちは(*・ω・)ノ

腰をすえてプレイするゲームってなかなか出来ない…
まるでこどもが「お母さん!ゲームばっかりしてないで、私にかまってよねっ!」と言っているかのよう……

あ、ブログを火曜・木曜更新と目標づけてみました。
予定は未定です。

それはともかく、本日は鼻涙管閉塞のお話
そうです、先日こどもに鼻涙管閉塞と思われる症状が出ました。

me


先日ブログに書いたように、私が年末年始に猛烈に体調を崩した際に
免疫が下がっていたからか、両目が結膜炎になり(コンタクトでもないのに)うつらないようにしなきゃ…!と
清潔を心がけていたのにも関わらず、ある日朝起きるとこどもの目に大量の黄色い目やにが…!!
うつったー?!と思って、急いで病院に行こう……として

「眼科…小児科……どっち?」

ネットで調べたところ、眼科だかかりつけの小児科だと、意見が色々あったので
ひとまずかかりつけの小児科に行くことに。
結婚してから、いまのところに引っ越してきたので近くに行ったことのある眼科がありません。
どんな眼科かわからないで、赤ちゃんを連れていくのもなあ…と小児科へ。
こども(赤ちゃん)を見慣れている眼科ならいいんですが…

さて、小児科ではこんなことを言われました。

「結膜炎がうつったとも言いがたいかな…鼻涙管閉塞かもしれないし」

はじめて聞いた鼻涙管閉塞。
鼻涙管閉塞とは、涙の通り道がつまってしまう状態のこと。

ひとまず、目薬(レブフロキサシン点眼薬・1日2回)をもらって目にさすと、かなり目やにがおさまってきました。
次の朝、もう一度さすと、ほぼ目やにがなくなりました。


が!!


3日後、ふたたび黄色い目やにが!

「治ってなかったのかな????」

とも思いつつ、再び目薬2回で目やにはおさまりました。

その2日後、ちょうど予防接種の日だったので、先生に聞いたところ、やっぱり鼻涙管閉塞の可能性が高いとのこと。
実は、私の結膜炎が治って、4日後くらいにこどもの目やにが出てきていたので
おかしいな…とも思っていたのです。
毎日よく見ていたら、右目だけ涙の量がちょこっと多いし…これか。

1歳くらいまでで自然に治る場合が多いようなので、しばらく様子見です。
いやーびっくりした。

何でも診てくれる、かかりつけの先生の存在は心強いですね…



 
人気ブログランキングへ